131128srsi01jpg




妄想と現実を代替するシステムSRxSI


虚構と現実の区別がつかなくなるsrシステム(代替現実システム)と
「大根を撫でると艶かしく喘ぐ」デバイスsi(セクハラ・インターフェイス)を連携した作品。
喘ぐ大根とお姉さんをミックスしてhmdに流すことにより、虚構のお姉さんを触れるようになります。
鑑賞者の興奮度合いに応じてストーリーが分岐し、仮想の美女の行動がエスカレートしていきます。
みんな恍惚の表情をします。が、傍目に観るとニヤニヤしながら大根を触っている人になります。

2013年制作/srシステム開発・提供:藤井直敬、脇坂崇平(理化学研究所)、siデバイス開発:渡井大己、妄想監督:市原えつこ、映像出演:藤崎ルキノ


SRxSI 動画  http://vimeo.com/80230775 
大根セクハラインターフェースの動画 http://vimeo.com/41101694 

 


131128srsystem00131128srsi02131128srsi01jpg


必要は発明の母。

「お姉さんを触りたい」とは誰もが一度は夢見たことがあるはず。そんな夢を叶えてくれる魔法のガジェットが妄想と現実を代替するシステム「SRxSI」

こちらは、今見ている視界の中に、過去に作られた映像を仕込んで視覚・聴覚をハッキングすることができるSRシステム(代替現実システム)と、静電容量式センサーによって人の接触に反応して喘ぐ大根であるセクハラインターフェース(SI)を合体させたもの。

体験者はヘッドマウントディスプレイとヘッドフォンが組み込まれた「Alien Head」を装着します。これをかぶると、目線の位置に付けたライブカメラからの視界と、あらかじめ撮影した過去の視界が合わさったものが見えるようになります。つまり、この装置によって過去に撮影された「お姉さん」が今の自分の視界に現れてくれるようになる、という仕組み。

風流ですね。

ちなみに、「SRxSI」はハードウェアのコンテストgugenに出品中。優秀な成績をおさめると開発支援をしてもらえるんだそうです。ちなみに今回のテーマは「未来のふつう」。ってことは、未来では虚構のお姉さんに普通に触れるようになるってことなのかあぁ…。未来早く来い

ギズモード・ジャパンより http://www.gizmodo.jp/2013/11/post_13546.html

 







thanossapiensUBrian Ashcraft161L U







 

MiramusaUBrian Ashcraft101L U










mancubusjamUBrian Ashcraft281L U
ハゥ、誰かが野菜に触れる動画を見たとき、私はちょうど仕事中で、本当に静かになるまでヘッドフォンの音量を下げなくてはならなかった。
それは確かに新しいテクノロジーだった!







problemchild2001UBrian Ashcraft1L U
メロンでも、代用できますか?


 






NoAverageJoeUmancubusjam11L U
あなたの体で試したいよ・・・。





Ellen J MillerUBrian Ashcraft191L U
私は大根に固執します。単に個人的な趣向ではない。





SkipErnstUBrian Ashcraft31L U
ちょっと待って下さい。
植物にセクシャルハラスメントをした場合、花を台無しにしないかな?







1mirgUBrian Ashcraft1L U
この大根は、確かにセクシーに見えるな。







SqueezitUBrian Ashcraft1L U
私は、大根ポルノを見始めようと思う。





dickweedkillerUBrian Ashcraft1L U
そのうめき声は、楽しいものではない。





NakataTKBUBrian Ashcraft1L U
日本、君はもう一度勝利したな!





misfit78UBrian Ashcraft11L U
彼は、昼休みに上司から、大根にみだらな行為を強制されているということか。





satoshinjiroUBrian Ashcraft1L U
大根にかわりに嫌がらせをする。
日本はなぜこのようなゲームを作ったのだ?





parallaxqUBrian Ashcraft1L U
大根、彼らはそれを求めるのだ!





AlienWildernessUBrian Ashcraft1L U
紳士たちよ・・・これを見よ!






HarbingerCRUBrian Ashcraft1L U
日本、何なんだよ一体・・・。





  
  
 
ecdb541c[1]

ヴァーチャルなものを実際触れる用にする装置の説明ですが、とんでもないものになってますね。

しかもこれが実用レベルになったとしても、使い道があるのかという・・・。

しかしゲームの技術としてなら、利用できるかもしれません。是非任天堂にお願いしたいところです。
あとは、18禁のエロゲーとかの利用になるのでしょうか。

どこに向かう装置なのかと考えさせられる、まさに奇妙な最新技術の装置だと思います。