ef2264a4[1]



 「JK」(女子高生の略称)を売り物に個室で添い寝やマッサージをする「JKリフレ」に続き、「JKお散歩」が登場。警視庁は取り締まりに力を入れるが、規制に限界もある。 


 5月中旬夕、東京・秋葉原。
学生服や私服の少女がサラリーマンらに声を掛け、チラシを渡す。
「観光 30分4500円 60分7千円」「デート感覚で2人きりの時間を」。 

 高1少女は、友達の誘いで4月下旬から始めた。 
もうけは事務所と折半。 
「中学生の時から客と援助交際して、数十万円を稼いだ友達もいる」という。 

 警視庁はリフレ店の取り締まりに乗り出した。 
店員の女子高生らの扱いも、4月から大きく変更。「保護」から一転「補導」の対象とし安易なバイト感覚に警鐘を鳴らす。こうした規制の動きを背景に、店舗は減少傾向に転じたが、最近は無店舗型が増加。同庁は「無店舗型は労働実態が把握しづらく、トラブルや犯罪も多発しかねない」と警戒を強めている。 
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130610/crm13061019070010-n1.htm


私はお金を払うよ・・・・
いくらでも。





そしてコートの内側には下着は、つけずにな。
私は3倍の料金を払おう。





そして、よつんばいになってくれ。
私の王国のために、よつんばいになってくれ。 





おぅ、私のために牛の女の子の服を着てくれよ。





おい、性的なことと、ゴミみたいなことを混同するなよ。
君は、自分の王国なんか手に入れることなんか出来ないんだ!
あきらめな!





彼らはついに、路上で売春婦を働かせたか。





誰かが、ここに行ってみた・・・
「評価する。」ヘッヘッヘッヘ。






はい、3年後に後悔します。私は顔の価値を取り戻す方法を知らないからな。





性的に混乱した人間たちの、最後の避難所。





もし私が日本女性に生まれたら・・・
彼らはセックス無しで「顧客」としごとをし、ほとんどの仕事よりも多くお金を稼ぐことができる。





もしあなたが年をとって、手形を払う心配をするようになっても、彼らがあなたに興味を持つには年を取りすぎてるよ。





私も日本の女子高生になりたい・・・
しかし様々な理由で、完全には無理だ。






君達は基本的に、日本で売春婦を欲しいと思っている。
さあ行くんだ。





いや、日本まで行く必要はないよ。
あなただけで散歩に行き、ロマンティックな活動をすれば良い。






日本では、父と娘と、パトロンと女子高生の区別が難しいからな。





警察の行動が、状況を悪化させた様に思えるな。





こいつは本当にナイスだ。試してみたいね。





日本は「ペド」 ではなく、趣味であり、生きる方法である・・・
そしてデザートのトッピングみたいなもんだ。





こんなことやる前に、君は死のう!





こんにちわ、日本空港!次のフライトは成田空港に予約を取りたいと思います。





公正な価格のように見えるね。アキバを巡回する時間以外で、不気味な物を見るための必要がある。






あなたは、女子高性と1時間90ドルで過ごす彼らを責めれないのですか?





そして、世界の残りの部分の人達は、日本を完全に変態と見るのだろうか。





高校が義務をつくる?そいつはいいことだ。
ちなみにこの惑星の空の色はなんですか?





そしてマンガやアニメのせいにするんだ!





我々は、すでに、このサーピスを利用する顧客のタイプを賭ける事ができるよ。

  
  
 
ecdb541c[1]

いやぁ、高いですね。

こんなことにお金を払う人がいるのかという話ですが、まあ趣味にお金を使わないと、使えるお金ができるから、こういう事でお金を払って、ストレスを発散させたいんでしょう。 


コメントでは、歩くだけというのは性的欲求としておかしいという反応がみられましたね。 後、こんなことで普通に働くより稼げるなら、日本で売春したいわという声もありました。

日本の変態性というのは、社会への寂しさの反動が表した、サービス産業でもあるのでしょう。これからも日本は変態であり続けるのでしょう。