Neon-Genesis-Evangelion-Movie-Poster-Parody-by-Tsudajiro-468x631調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施 
 投票数:10085票 
 投票期間:2013/8/12~8/19 
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/gooranking/news/20130927/gor1309271717002-n1.htm 
 
1。ルパン三世
2。ワンピース
3。コナン
4。銀河鉄道999
5。天空の城ラピュタ
6。新世紀エヴァンゲリオン
7。スラムダンク
8。ゴルゴ13
9。となりのトトロ
10。機動戦士ガンダム
11。ドラえもん
12。風の谷のナウシカ
13。サイボーグ009
14。アキラ
15。デビルマン
16。攻殻機動隊
17。うる星やつら
18。銀河英雄伝説
19。マジンガーZ
20。その他の...








こどものじかん の映画化に興味があります。


あなたは馬鹿ですか?ペドフィリアが興奮する映画かよwwwwww





このリストは相当間違っている!





ハリウッド、彼らが触れたものはなんでも破壊するよ。





パンティ アンド ストッキングの映画。
正しい!って声が聞こえるよ。





こいつは春休みのようなリストだな。





私はパンティ アンド ストッキングの ポルノを見るためにお金を払うよ。


名前の響きがポルノだからな。





こいつは、アメリカの10代の親のブームを表したリストだなwwww






190px-Benedict_Cumberbatch_2011_%28jpg%29[1]ルパンの俳優は、イタリア人が必要だ。
ベネディクト・カンバーバッチがやるといい!
ベネディクト・カンバーバッチBenedict Cumberbatch, 1976年7月19日 - )は、イギリス俳優イングランドロンドン出身。本名はBenedict Timothy Carlton Cumberbatch(ベネディクト・ティモシー・カールトン・カンバーバッチ)。
wikipediaより) 






オススメはティント・ブラスだ。
ティント・ブラスTinto Brass1933年3月26日 - )は、イタリア映画監督脚本家俳優である。本名ジョヴァンニ・ティント・ブラス(Giovanni Tinto Brass)。ポルノ映画界の巨匠的存在として知られる。
wikipediaより) 





これらのアニメはどれも映画化しないほうが良い。

1つのケース:ドラゴンボールエヴォリューション

いらない、本当に要らない!





私は映画化を見て見たい。
なぜなら、そいつは絶望的な大惨事になるだろうからな。





パンティ アンド ストッキングを映画化するのが一番良い。





映画化とか、いらない、まじでいらない。
そいつは地獄だ!!やめろ!!!!!





ハリウッドが見る前に、このリストを燃やせ!!





しかし、少なくともガンダムの映画はそれほど悪くなかったぞ。






みんなは、ドラゴンボールエヴォリューションを覚えているか?





思い出したくないよ。






彼らはすでにルパン3世の映画を作ってるよ。ハドソン・ホークと呼ばれるものだ。
ハドソン・ホーク』(Hudson Hawk)は、1991年に公開されたマイケル・レーマン監督、ブルース・ウィリス主演・共同原案のアメリカ映画である。
※ルパン3世の映画化とは記入されていない。
wikipediaより) 





ハドソン・ホーク、ゴミだったんだが。
私はルパン3世は見たことないんだが、同様にゴミなのか?





ハリウッドには、何にも近付かないでほしい。
1人でアニメシリーズや映画を楽しもう。





いや、要らない。
エヴァンゲリオンが、パシフィックリムになるのは要らない。
君はヌーブ(初級者)だ!






ねえよ。
一般的に、ハリウッドが触るすべての物はくそになる。






なにか映画化したいものがあるか。
ない。
どういう方向になっても、いい結果はない。 





  
くたばれ、ハリウッド!
  
  
 
ecdb541c[1]

ハリウッド化したいアニメ20本ということでしたが、リストに入っているものが、古い作品が多いですね。

コメントではパンティ アンド ストッキングが、よくあげられてましたが、確かに一番プロットとして、映画化しやすいなと思いました。宗教が絡んでますが、キリスト教は結構寛容だと思いますし。まあ、だれがスポンサーに名乗りでるのかという話なのですが。

そもそもアニメの映画化をやめろという反応もあり、漫画という長編作品を、映画の一本に、シナリオを抑えめるというのは、説明部分だけでも無茶が出てきます。
最後は、ハリウッドへの不信感が表れてましたね。